ふるさと納税

黒松内町からのお知らせ

2021年09月17日

令和2年度山村活性化支援交付金事業の事業評価について

CAAD2F19-A40A-4112-AC54-7D61380CDA60-8983-000005C4163E7D1F.JPG

 黒松内町では、農林水産省の国費事業である「山村活性化支援交付金」を活用し、令和元年度から令和3年度までの3か年で、新たな特産品の開発、黒松内ブランドの構築、流通体制の構築を目指し、事業を展開していきます。
 事業主体として、町・潟uナの里振興公社・黒松内町商工会・(一社)黒松内町観光協会で組織する『ブナの里山村活性化推進協議会』を設立し、四者が連携して特産品開発を進めています。

山村活性化支援対策とは
 山村活性化支援対策とは、山村の活性化に向けて、農林水産業及びその基盤となる農山漁村の振興を図る事業について重点的に支援するもので、地域資源を活用して山村の所得や雇用の増大を図るために、次のような取組に対して交付金を交付することで、都市と農山漁村の共生・対流の推進を図るものです。
(1)地域資源の賦存状況・利用形態等の調査
(2)地域資源を活用するための合意形成、組織づくり、人材育成
(3)地域資源の消費拡大や販売促進、付加価値向上等を図る取組

令和2年度の主な取り組み
(1)町内の商店、道の駅スタッフ等によるワーキング会議で新たな特産品を開発。町内産食材を使用した「ゆずフィナンシェ」「クリームチーズタルト」「プリン」「クリームチーズプリン」「チーズティー」「若どりロール」の6品を商品化した。
(2)開発した新商品のキッチンカーでのテスト販売、アンケート調査。
(3)黒松内ブランドの統一ロゴを作成し、商品パッケージやキッチンカーのラッピングに使用。
(4)オンライン商談会や東京での展示商談会に参加。

事業実施評価報告書の公表
 農山漁村振興交付金(山村活性化対策)の事業について、「農山漁村振興交付金(山村活性化対策)実施要領」(平成30年3月28日付け29農振第2261号農林水産省農村振興局長通知)第9の1の(1)の規定に基づき評価を行ったので、その結果を公表します。

ダウンロード
令和2年度農山漁村振興交付金(山村活性化対策)事業評価結果.pdf
令和2年度農山漁村振興交付金(山村活性化対策)評価シート.pdf
タグ:企画環境課

2021年09月16日

黒松内町過疎地域持続的発展市町村計画の公表について

黒松内町過疎地域持続的発展市町村計画(令和3年度〜令和7年度)を策定しました。
過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法第8条第8項の規定に基づき、下記のとおり公表します。

黒松内町過疎地域持続的発展市町村計画(PDFファイル:約1MB)


タグ:企画環境課

2021年09月14日

特定個人情報保護評価の公表について

 番号法では、マイナンバーを含む個人情報を特定個人情報といい、国の行政機関や地方公共団体等は、特定個人情報を含むファイルを保有しようとするときは、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で、特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析して、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言することとされています。

 黒松内町では、次の事務について特定個人情報保護評価(基礎項目評価)を行いましたので公表します。(令和3年9月更新)

1.住民基本台帳に関する事務(R3年9月14日公表)
2.予防接種関連事務(R3年9月14日公表)
3.個人住民税関連事務(R元年6月18日公表)
4.固定資産税関連事務(R元年6月18日公表)
5.国民健康保険関連事務(R2年7月3日公表)
6.国民年金関連事務(R元年6月18日公表)
7.健康増進事業関連事務(R元年6月18日公表)
8.医療費助成事務(R3年9月14日公表)

特定個人情報の保護についての詳しい情報は特定個人情報保護委員会のホームページをご覧ください。

□お問合せ先
 黒松内町住民課 電話0136−72−3312
タグ:住民課

2021年08月17日

黒松内町第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)

 黒松内町第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)のページを追加しました。
 詳細は下記住民課のホームページをご覧ください。

黒松内町第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)(外部リンク)

□お問合せ先
 黒松内町住民課 電話0136−72−3312
タグ:住民課

2021年08月02日

黒松内町過疎地域持続的発展市町村計画に対するパブリックコメントの結果について

 「黒松内町過疎地域持続的発展市町村計画(案)」について、町民のみなさんから御意見いただくため、パブリックコメントを実施しました。その結果について、次のとおり報告します。
 御協力、ありがとうございました。

〇意見募集期間
 令和3年6月30日から令和3年7月30日まで

〇意見結果
 意見なし

□お問合せ先
 黒松内町企画環境課 電話0136−72−3376



タグ:企画環境課

2021年07月28日

黒松内町特定間伐促進計画の公表について

黒松内町特定間伐促進計画を策定いたしましたので、森林の間伐等の促進に関する特別措置法第5条第8項の規定により公表いたします。

黒松内町特定間伐等促進計画

特定間伐等の実施計画.xlsx(ダウンロード)



□お問合せ先
 黒松内町産業課 電話0136−72−3835
タグ:産業課

2021年06月29日

朱太川天然アユ保全・活用事業について(生息状況調査報告)

7月1日からアユの友釣りが解禁となります。遊漁期間7月1日から9月15日まで
朱太川

朱太川漁業協同組合では、地アユの生息環境改善のため、平成25年度から種苗放流を休止しておりますのでお知らせします。また、平成29年度から毎年8月下旬に朱太川下流で産卵場の造成を行っています。

右向き三角1朱太川鮎種苗放流の休止継続について(88KB , PDFファイル)
右向き三角1稚アユの放流を止めた朱太川(1.25MB , PDFファイル)

朱太川アユ生息状況調査報告書
●令和2年度
●令和元年度
●平成30年度
続きを読む
タグ:企画環境課

2021年04月05日

黒松内町水質検査計画(水道法に基づく水質検査)

水質検査計画とは、水質検査の適正化を確保するため、水質検査の項目及び検査頻度を定めたものです。

町では、水質検査の適正化、透明性を確保するために検査項目や検査頻度等を明記した水質検査計画を策定いたしました。
水道法に基づき、水質基準に適合する安全でおいしい水の供給に努めてまいります。

●令和3年度水質検査計画
続きを読む
タグ:建設水道課

2021年04月01日

黒松内町農業委員会の令和2年度の活動に対する点検・評価及び令和3年度の目標及びその達成に向けた活動計画

黒松内町農業委員会では、農地等の利用の最適化の推進、その他携わる事務について、「令和2年度の活動に対する点検・評価」及び「令和3年度の目標及びその達成に向けた活動計画」を策定しましたので公表します。

令和2年度の活動計画に対する点検・評価

令和3年度の目標及びその達成に向けた活動計画

□お問合せ先
 黒松内町農業委員会事務局 電話0136-72-4431
タグ:農業委員会

2021年03月31日

第8期黒松内町高齢者保健福祉計画素案に対するパブリックコメントの実施結果について

 「第8期黒松内町地域福祉計画素案」について、町民のみなさんから御意見いただくため、パブリックコメントを実施しました。その結果について、次のとおり報告します。
 貴重な御意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

〇意見募集期間
 令和3年2月25日から令和3年3月24日

〇意見結果
 6件 3名

いただいた御意見の内容と町の考え方につきましては、以下のファイル(PDF)で御覧ください。

パブリックコメント実施結果(PDF)
タグ:保健福祉課

2021年02月28日

農業委員会等に関する法律に基づく公表について

 農業委員会等に関する法律第9条第2項、同法施行規則第6条第1項及び黒松内町農業委員会の委員の選任に関する規程第6条規定に基づき、令和3年2月28日現在における最終の黒松内町農業委員会委員の推薦及び応募の状況について、次のとおり公表します。

受付人数
推薦(個人)を受けた者の数 0人(うち認定農業者等の数 0人)
推薦(団体等)を受けた者の数 1人(うち認定農業者等の数 1人)
応募した者の数      8人(うち認定農業者等の数 6人)
       計     9人(うち認定農業者等の数 7人)

黒松内町農業委員会委員の推薦・応募状況
・個人からの推薦はありません。
団体等からの推薦を受けた方
応募された方

□お問合せ先
黒松内町農業委員会事務局(担当:川上、野村)
電話0136−72−4431(直通)
タグ:農業委員会

2021年01月20日

農地賃借料情報の公表について

農地法第52条に基づく賃借料の情報を公表いたします。

農地法第52条に基づく農地の賃借料情報について(67.0KB , PDFファイル)

□お問合せ先
黒松内町農業委員会事務局(担当:川上、野村)
電話0136−72−4431(直通)
タグ:農業委員会

2021年01月08日

令和3年農業委員会総会開催日及び案件申請期限の設定について

農業委員会では、令和3年中における総会開催日と各月の案件申請期限を次のとおり設定しました。

 総会開催日 案件申請期限
1月26日1月15日
2月24日2月12日
3月23日3月12日
4月27日4月16日
5月25日5月14日
6月29日6月18日
7月27日7月16日
9月1日8月20日
9月28日9月17日
10月26日10月15日
11月30日11月19日
12月21日12月10日
※ただし、開催日・申請期限はあくまで予定ですので日程が前後する場合があることをご了承下さい。

□お問合せ先
黒松内町農業委員会事務局(担当:川上、野村)
電話0136−72−4431(直通)
タグ:農業委員会

2020年12月11日

朱太川水系河川水質調査の結果について

町では、自然環境に大きな影響がある朱太川水系河川の水質調査を平成2年から行っております。

毎年4回(5,6,7,9月)、18箇所で調査を実施しています。
調査は、環境基本法により定められている「生活環境の保全に関する環境基準(生活環境項目)」の6項目、ふん便性大腸菌群数などその他3項目について実施し、結果を掲載しています(下記をクリックして、御覧ください)。

採取箇所図(1.02MB , PDFファイル)
検査項目環境基準(生活環境基準等)(98.5KB , PDFファイル)
※「生活環境の保全に関する環境基準」・・・水質汚濁に係る環境基準で、生活環境を保全するうえで維持することが望ましい基準として設定された項目

●令和2年度水質検査結果一覧
●令和元年度水質検査結果一覧
●平成30年度水質検査結果一覧
続きを読む
タグ:企画環境課

2020年10月01日

水田フル活用ビジョンの公表について

黒松内町農業再生協議会における「水田フル活用ビジョン」を策定しましたので公表します。

●令和2年度黒松内町農業再生協議会水田フル活用ビジョン

□お問合せ先
黒松内町産業課 電話0136−72−3835
タグ:産業課

2020年06月10日

社会資本総合整備計画(北海道地域住宅計画)の公表について

地方公共団体が、社会資本整備総合交付金交付要綱に基づき社会資本総合整備計画を作成したときは、公表することになっています。

計画については、このURLからダウンロードできます。

□お問合せ先
 黒松内町建設水道課 電話0136−72−4432
タグ:建設水道課

2020年06月01日

「実質化された人・農地プラン」の公表について

人・農地プランとは
人・農地プランとは、農業者が話し合いに基づき、地域における農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、当該地域における農業の将来の在り方などを明確にするものです。

この度、農地中間管理事業の推進に関する法律(平成二十五年法律百一号)が一部改正され、今後、地域の特性に応じて、地域のコーディネーター役を担う市町村などの組織と農地中間管理機構が一体となって推進する体制を作り、人・農地プランを核に農地の利用集積、集約化を一体的に推進していくことになりました。

実質化された人・農地プランとみなせる区域の公表について
人・農地プランの具体的な進め方について(令和元年6月26日付け元経営第494号農林水産省経営局長)に基づき、現在の人・農地プランの区域の全部が既に実質化されていると判断しますので、次の通り公表します。

実質化区域一覧

□お問合せ先
 黒松内町産業課 電話0136−72−3835
タグ:産業課

2020年05月01日

令和元年度山村活性化支援交付金事業の事業評価について

 黒松内町では、農林水産省の国費事業である「山村活性化支援交付金」を活用し、令和元年度から令和3年度までの3か年で、新たな特産品の開発、黒松内ブランドの構築、流通体制の構築を目指し、事業を展開していきます。
 事業主体として、町・潟uナの里振興公社・黒松内町商工会・(一社)黒松内町観光協会で組織する『ブナの里山村活性化推進協議会』を設立し、四者が連携して特産品開発を進めています。

■山村活性化支援対策とは
 山村活性化支援対策とは、山村の活性化に向けて、農林水産業及びその基盤となる農山漁村の振興を図る事業について重点的に支援するもので、地域資源を活用して山村の所得や雇用の増大を図るために、次のような取組に対して交付金を交付することで、都市と農山漁村の共生・対流の推進を図るものです。
(1)地域資源の賦存状況・利用形態等の調査
(2)地域資源を活用するための合意形成、組織づくり、人材育成
(3)地域資源の消費拡大や販売促進、付加価値向上等を図る取組

■令和元年度の主な取り組み
(1)黒松内ブランドの方向性検討のための基礎調査として、首都圏における市場共感度調査を行い、現在の黒松内の認知度、イメージを確認した。
(2)町内の商店、道の駅スタッフ等の有志によるワーキング会議を発足して新たな特産品を開発。町内産もち米と黒千石大豆を使用した「黒千石大豆あられ」を商品化したほか、町内産小麦を使用した菓子の試作を重ねた。
(3)首都圏でのテストマーケティングとして「黒千石大豆あられ」の試食アンケートを実施した。

■事業実施評価報告書の公表
 農山漁村振興交付金(山村活性化対策)の事業について、「農山漁村振興交付金(山村活性化対策)実施要領」(平成30年3月28日付け29農振第2261号農林水産省農村振興局長通知)第9の1の(1)の規定に基づき評価を行ったので、その結果を公表します。

令和元年度事業評価結果

令和元年度事業評価シート
タグ:企画環境課

2020年04月30日

森林環境譲与税の使途公表について

黒松内町における森林環境譲与税の使途が確定したことから、次のとおり公表します。

●令和2年度森林環境譲与税使途
●令和元年度森林環境譲与税使途

□お問合せ先
黒松内町産業課 電話0136−72−3835
タグ:産業課

2020年04月01日

黒松内町における障害者就労施設等からの物品等調達方針

・平成25年4月に施行された、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」に基づき、「平成31年度黒松内町における障害者就労施設等からの物品等調達方針」を策定しましたので、お知らせします。

【調達方針PDF】令和2年度黒松内町における障害者就労施設等からの物品等調達方針(PDF 62KB)

【調達方針PDF】平成31年度黒松内町における障害者就労施設等からの物品等調達方針(PDF 246KB)


・平成25年4月に施行された、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」に基づき、「平成31年度黒松内町における障害者就労施設等からの物品等調達実績」を公表します。

【調達実績】平成30年度黒松内町における障害者就労施設等からの物品等調達実績(PDF 99KB)
タグ:保健福祉課

地方行政サービス改革に関する取組状況等の調査結果公表について

総務省において地方行政サービス改革の取組状況等について、各団体の取組を統一した様式で、見える化を実施しています。黒松内町における地方行政サービス改革に関する取組状況等の調査結果(令和2年4月1日現在)を公表します。

調査結果(R2.4.1)
タグ:総務課

2020年03月16日

黒松内町総合戦略の策定及び黒松内町人口ビジョンを改訂しました

 令和2年度から令和6年度までを計画期間とする「黒松内町まち・ひと・しごと総合戦略【第2期】」を策定しました。
 また、「黒松内町人口ビジョン【R2年3月改訂】」を改訂しましたので、お知らせします。


 ・黒松内町まち・ひと・しごと総合戦略【第2期】 
 ・黒松内町人口ビジョン【R2年3月改訂】


タグ:企画環境課

2020年03月13日

第4次黒松内町総合計画を策定しました

令和2年度から令和11年度までを計画期間とする「第4次黒松内町総合計画」を策定しました。

詳細はこちらをクリックしてください。(内部リンク)

タグ:企画環境課

2020年03月11日

第4期黒松内町地域福祉計画を策定しました

令和2年度から令和6年度までを計画期間とする「第4期黒松内町地域福祉計画」を策定しました。

詳細はこちらをクリックしてください。(外部サイトリンク)


タグ:保健福祉課

2020年02月28日

黒松内町橋梁長寿命化計画の策定について

黒松内町橋梁長寿命化計画を策定しましたので、公表します。

黒松内町橋梁長寿命化計画(令和2年2月策定)

□お問合せ先
 黒松内町建設水道課 電話0136−72−4432
タグ:建設水道課

2020年02月20日

第4期黒松内町地域福祉計画素案に対するパブリックコメントの実施結果について

 「第4期黒松内町地域福祉計画素案」について、町民のみなさんから御意見いただくため、パブリックコメントを実施しました。その結果について、次のとおり報告します。
 貴重な御意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

〇意見募集期間
 令和元年12月26日から令和2年1月24日まで

〇意見結果
 4件 4名

いただいた御意見の内容と町の考え方につきましては、以下のファイル(PDF)で御覧ください。
パブリックコメント実施結果.pdf
タグ:保健福祉課

2019年12月11日

第4次黒松内町総合計画(案)に対するパブリックコメントの結果について

令和2年度からの10年間のまちの目指す将来の姿を明らかにし、その姿を実現するための方向性を示す「第4次黒松内町総合計画(案)」について、町民のみなさんから御意見いただくため、パブリックコメントを実施しました。その結果について、次のとおり報告します。
貴重な御意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

〇意見募集期間
 令和元年11月6日(水)から令和元年12月5日(木)まで

〇意見結果
 1件 1名


いただいた御意見の内容と町の考え方につきましては、以下のファイル(PDF)で御覧ください。

第4次黒松内町総合計画パブリックコメント結果.pdf(53KB)


タグ:企画環境課

2018年10月23日

生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画・先端設備導入計画について

町では、平成30年6月6日施行の「生産性向上特別措置法」に基づき、中小企業の生産性革命を実現するための設備投資を支援することを目的として、同法に定められた「導入促進基本計画」を策定し、平成30年9月21日に国から同意を得ました。

この計画に基づき、企業が「先端設備等導入計画」を策定して町の認定を受けることにより、導入した先端設備等にかかる固定資産税(償却資産)が3年間ゼロになる(平成30年10月23日町税条例改正済)ほか、経産省の補助事業の対象に認定されやすくなるなどの支援措置が受けられます。

「生産性向上特別措置法」について詳しくは中小企業庁のホームページを御覧ください。

黒松内町の導入促進基本計画
導入促進基本計画(PDF263KB)
・労働生産性に関する目標:年率3%以上向上すること
・対象地域:町内全域
・対象業種・事業:すべての業種及びすべての事業
・導入促進基本計画の計画期間:国の同意の日から3年間
・先端設備導入計画の計画期間:3年間〜5年間

黒松内町の固定資産税軽減措置について
黒松内町における本制度による固定資産税の特例率はゼロとします。

先端設備等導入計画について
中小企業者が、先端設備等導入計画の認定を申請する際は、事前に商工会や金融機関等の「経営革新等支援機関」の事前確認が必要となります。
 認定経営革新等支援機関については中小企業庁のホームページを御覧ください。
タグ:企画環境課

2018年10月17日

黒松内町空家等対策計画(H30-34)を策定しました

町民の安全を守り、安心した生活環境を確保するとともに、農村景観を長く保全するために

近年、地域における人口減少や既存の住宅・建築物の老朽化、社会的ニーズの変化及び産業構造の変化等に伴い、空き家は年々増加しています。
全国的には、適切な管理が行われず、長期間放置された住宅や倉庫などの安全性が低下し、公衆衛生の悪化、景観の阻害等の問題を生じさせ、地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしているケースが散見されます。

本町においても、町民の生命・身体・財産の保護や、生活環境の保全、地域の財産でもある優れた農村景観の保全のため、空き家等に対する適切な対策・対応が求められています。
町では、このような状況を踏まえ、平成27年に施行された空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき、「黒松内町空家等対策計画」を策定しました。

「黒松内町空家等対策計画」計画実施期間5年間(平成30年度から平成34年度まで)
タグ:企画環境課

2017年06月01日

スポーツ振興くじ助成事業の報告

スポーツ振興くじ助成とは、独立行政法人日本スポーツ振興センターがtotoの販売により得られる資金を元に、地方公共団体及びスポーツ団体が行う、スポーツの振興を目的とする事業に対して行われる助成です。

平成29年度に黒松内町が助成を受けた事業を紹介します。
平成29年度スポーツ振興くじ助成事業を活用して、総合体育館にトレーニング機器(トレッドミル2台、ロータリートルソー1台)、柔道用畳を整備しました。
トレーニング室の利用登録は町内外合わせ300名を突破、柔道用畳は5月21日開催された第30会近隣町村柔道大会で活用されるなど、町民のスポーツ振興に大活躍しています。

(1)黒松内町総合体育館ロータリートルソー設置事業
設置日:平成29年4月28日
助成区分:地方公共団体スポーツ活動助成
助成事業細目:大型スポーツ用品設置
くじ助成金交付決定額:734,000円
ロータリートルソー

(2)黒松内町総合体育館トレッドミル設置事業
設置日:平成29年4月28日
助成区分:地方公共団体スポーツ活動助成
助成事業細目:大型スポーツ用品設置
くじ助成金交付決定額:1,527,000円
トレッドミル

(3)黒松内町総合体育館柔道畳設置事業
設置日:平成29年4月28日
助成区分:地方公共団体スポーツ活動助成
助成事業細目:大型スポーツ用品設置
くじ助成金交付決定額:2,421,000円
柔道畳
タグ:教育委員会