ふるさと納税

黒松内町からのお知らせ

2021年03月19日

「黒松内町に放射性物質等を持ち込ませない条例」が施行されました。

 令和3年3月16日開催の第1回定例会で議決された「黒松内町に放射性物質等を持ち込ませない条例」が3月17日に公布、施行されましたので、お知らせします。

〇条例制定の趣旨
 放射性物質等による被害から町民の生命と財産を守り、現在及び将来において町民が安心して暮らせる生活環境を保障し、自然と調和した地域の発展に資するため、町は、いかなる場合も放射性物質等を町内に持ち込ませないこととし、併せて、放射性物質等の処分、保管及び研究等に関する全ての調査及び施設の建設を受け入れないために条例を制定する。

〇条例施行までの経過

12月 7日 第4回定例会において議員提案され、常任委員会に付託
12月10日 第1回常任委員会 質疑等
 1月22日 第2回常任委員会 委員より修正案が提出
 1月27日〜2月28日 みんなで歩むまちづくり条例の規定に準じてパブリックコメントを実施
 3月 3日 第3回常任委員会 パブリックコメントを実施した結果、10件の意見に対する町議会の
       考え方を決定
 3月11日 第4回常任委員会 討論、採決(賛成多数で可決)
 3月16日 第1回定例会   委員長報告、質疑、討論、採決(賛成多数で可決)
 3月17日 条例公布、施行

核抜き条例.jpg

■お問合せ先
 町議会事務局
 0136-72-3314
posted by 黒松内町 at 15:51| 議会